HOME>注目記事>全て教えます!保育士の採用ホントのところ!

保育士になりたい!

採用が多数ある保育士業界なら、希望の転職が叶う可能性が高いです。「資格をとったけど、就職できるかな」と迷っているあなたも大丈夫!希望の転職を実現しましょう。

保育士の仕事探しでよくある質問

面接でよくある質問を教えて!

保育士を目指した理由や、その園を選んだ理由はよく聞かれます。事前に準備しておきましょう。

どうやって保育園を選べばいいか分からない

保育園は必ず見学に行きましょう。少しでも雰囲気を知ることが重要です。

経験がないけど大丈夫?

保育士は今人手不足が深刻な業界です。資格さえあれば、経験がなくても採用されることが多いです。

女性保育士

保育士の待遇は悪い?

待機児童問題の原因として、保育士の離職率の高さがあげられています。保育士の離職率が高いのは待遇が良くない上に責任が重いというイメージがついていますよね。しかし、そのような状況を踏まえて、最近では待遇を良くしていこうという動きが大きくなってきています。給料面がかなり改善されてきていて、他の企業と比べても遜色ないような給料の保育園も増えてきました。採用も多くあるので、比較して選ぶことができます。待遇をよく比較することが重要です。

早めに探そう

求人数が多いからゆっくり選ぼうと考えている方も多いかと思いますが、採用が多い分、早めに面接する保育園が多くなってきています。いい人材を逃さないように、早めに試験をする傾向にあるようです。採用情報は常にチェックして、準備しておくことが重要です。

理念は要チェック

保育士の採用の際にまず気になるのが、給料や休日などの待遇面かと思いますが、注意しておきたいのが園の理念や方針についてです。公立が主な小学校とは違って、保育園は園によっての特色がかなり違います。教育的なことを沢山行う園やスポーツに特化した園、のびのびと遊ぶことが中心の園など様々です。自分がイメージしている保育園がどのタイプなのかを良く考えておきましょう。また、候補の園があれば必ず見学して、日常の様子を少しでもしることが重要です。

広告募集中