単発バイトを始めよう

簡単に小遣い稼ぎをしたい!と考えているなら、予定を圧迫しない単発バイトがいいですよ。この他にも沢山のメリットがある単発バイトを紹介していきます。

単発バイトの人気ランキング

no.1

イベントスタッフ

ライブやコンサート、スポーツの試合等での運営スタッフです。受付や誘導を始め、チケットのもぎりやグッツ販売もあります。担当する部署は当日に決められるので、選べることはほとんどありません。しかし若いアルバイトが多く、同世代が集まる雰囲気が楽しめる人にはおすすめです。

no.2

コールセンター

電話対応のスタッフです。人と話すことが好きなひとや将来接客の仕事に就きたい人は勉強になるでしょう。しかし、文句を言われても気にしないメンタルの強さが大事です。服装自由なところが多いのもメリットです。

no.3

チラシの配布

駅前等で、ティッシュやチラシを配る仕事です。積極性がある人には向いていますが、暑さ寒さ対策は必須ですし、へこたれない強さが必要です。

単発バイトで気をつけたいこと

グッドポーズ

探す際に気をつけたいことはまずは勤務地です。イベントスタッフなどは会場が決まっているので、近所であることは稀かもしれませんが、交通費を支給されないこともあるので、基本的に近い場所の方がおすすめです。また、日払いかそうでないかも確認しましょう。日払いですと、当日持ち金がなくても安心ですが、ない場合は露頭に迷ってしまう心配があります。

いいバイトの探し方

仕事

単発バイトはいい条件のものを見つけるのが最初は難しいかもしれません。まずは、バイト情報誌で登録会社がないか探してみましょう。単発バイト専用の会社なら、募集されるとすぐに紹介してもらえます。さらに、友人に単発バイトをしている人がいれば相談してみましょう。口コミでいいバイトの紹介があることが多いです。

単発バイトのメリット

単発バイトはメリットが多くあります。まずは好きなときに働けるということです。普通のバイトですと、最低でも週に3回入る等決まりがあると思います。しかし、単発バイトはそのような縛りがありません。都合のいい日から都合のいい日まで働く事ができます。部活や授業等に専念したい人におすすめです。また、単発バイトは人間関係を作る必要がありません。バイトの人間関係に悩みたくなく、淡白な人間関係でいい人にはおすすめです。

未経験でもOKなところが多い

単発バイトは未経験でも働けるところが沢山あります。普通のバイトの場合は経験がなくても教えてもらえますが、すぐ辞めてしまってはまた次の場所で1からのスタートです。しかし、単発バイトの場合は、その日に覚えてできるような簡単な仕事が多いので、安心です。仕事も丁寧に教えてもらえますよ。

広告募集中